こんにちは!名古屋市天白区に拠点を置き、土木工事をメインに手がける有限会社一建設です!
「ガス配管工事の具体的な流れとは?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「ガス配管工事の流れを解説します!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

ガス本支供給管工事の流れ

1.現場における状況の確認
ガス配管工事の特徴は、道路下にガス管を埋設することです。
したがって、まずは道路における工事占有状況を確認する必要があります。
また作業開始前にはTBM状況の確認なども行います。

2.配管工事の実施
現場の確認を終えた後はガス管の配管工事を実施します。
工法はいくつかあり、比較的多く採用されているのが非開削工法です。
非開削工法であれば最小限の掘削で済むため、道路環境に与える影響が小さいというメリットがあります。

3.施工後の確認
ガス管の埋設が完了した後は、さまざまな角度から確認を行います。
融着状況の確認のほか、ガスの遮断や圧力測定、点火試験の実施による確認も必要になります。
一連の確認の結果、問題なしとなった時点で作業終了となります。

このような流れで工事が行われるため、ぜひ踏まえておきましょう。

【求人】新規スタッフ募集中!

名古屋市天白区に拠点を置き、建設会社としてガス配管工事を手がける弊社では、新規スタッフを募集しております。
現場スタッフ・重機オペレーター・溶接士などを募集しております。
ガス配管工事の社会貢献度は極めて高く、インフラ整備に直結する仕事です。
また専門的なスキルを必要とする分野であり、経験を積むことで手に職をつけられることも大きなポイントです。
弊社では、キャリアアップ支援に力を入れておりますので、土木工事に興味のある方は奮ってご応募ください。
建設業界や建設会社なら、安定した需要が見込めます。
現場作業という点での負担はありますが、弊社には抜群のチームワーク力があります。
大変なことも社員一丸となって乗り越える方針であり、実際に定着率は安定して高いです。
定年後も第一線でご活躍いただけるため、安定した仕事に就きたい方もぜひご応募ください。
充実の待遇・福利厚生を整えてお待ちしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!


愛知県で道路に関わるガス配管工事・溶接工事は名古屋市の有限会社一建設
現在、施工スタッフ・重機オペレーターを求人中!
〒468-0022 愛知県名古屋市天白区高島2-901 グローリアスヒルズ島田緑地208
TEL/FAX:052-808-5862
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする